同棲カップルの旅行は共同先取り貯金がおすすめ!毎月いくら積立てる?

  • URLをコピーしました!

同棲カップルのみなさんは、旅行貯金していますか?

同棲している相方と「1年に2~3回は、どこかに旅行に行きたいよね」と話しつつ、1年前まで旅行貯金はせず行き当たりばったりなプランを立てて強行決行していました。

強行決行の結果、旅行に行った月は生活費がカツカツに…。

どうにか無理なく旅行に行ける環境を作りたいと思い始めたのが旅行の共同先取り貯金です!


今回は同棲カップルの旅行共同先取り貯金についてご紹介します。

貯金方法毎月いくら積み立てるのか、計画している旅行プランについてもまとめているので参考になれば嬉しいです。

目次

年に2~3回、無理なく旅行に行ける環境を作りたい!

私たちは、できれば年に2~3回、国内旅行に行きたいと考えている同棲カップルです。

1年前までは行きたいと思ったタイミングで計画を立て、その月の生活費を切り詰める形で旅行に行っていました。

お互いにお金が手元にあれば使ってしまう性格で、貯金もままならない…。


将来のことも考えて貯金しよう!と思い立ち、そのタイミングで旅行の共同先取り貯金も始めました。

結果、旅行に行く月の生活費を切り詰める必要なく、今までより計画的に旅行に行くことができる環境を作ることができました。

saya

先に楽しみが待っているから、貯金が苦にならない!

相方

楽しい予定が待ってる!と思うと仕事も何とか頑張れるね。

おすすめは旅行の共同先取り貯金!

無理なく旅行に行ける環境づくりでおすすめなのが、旅行の共同先取り貯金です。

方法はとってもかんたん!

お互いのお給料日に、あらかじめ決めておいた金額を先取りで積立貯金していくだけ。

余った分を貯金に回すのではなく、先取りすることで確実に旅行用の貯金を積み立てていくことができます。


元々お金があればあるだけ使ってしまうタイプだったため、この方法が一番フィットしました。

計画的に積み立てていくことで、旅行に行く月の生活費がカツカツになってしまう…という心配もありません。

現金であれば「旅行の共同先取り貯金」用封筒を用意して、毎月積み立てる金額を入れていけばOK!

現金で手元に置いておくのが不安であれば、目的別口座を作成できるSBIネット銀行もおすすめです。

saya

旅行時期が近ければ現金、先の予定や積立金額が大きくなるようであればSBIネット銀行を活用しています♪

毎月いくら積み立てれば良い?

まず、積み立て方法として固定金額制と変動金額制の2つが挙げられます。

私たちは変動金額制を採用しています!

  • 固定金額制 …… 毎月決まった金額を旅行用貯金として積み立てる
  • 変動金額制 …… 旅行プランやその月の収入によって変動金額で旅行用貯金として積み立てる

私たちの場合、○○に行きたい!といった明確なプランがあった方が貯金を続けやすい性格であると思ったこと、2人とも毎月の収入金額が安定しない雇用形態であることから変動金額制を選択しました。

逆に同じ時期や同じ場所に旅行に行く方や、月給制で毎月安定した収入がある場合は固定金額制の方が、波がなく計画的に旅行用貯金を積み立てていくことができます。


変動金額制の場合、旅行プランを先に決定し交通費や宿泊費、レジャー代や食事代などおおよそかかる費用を事前に算出しておくことが必要です。

例えば、現在5月で8月のお盆休みにおおよそ費用8万円の旅行プランを立てた場合。

5月~8月の4ヶ月間で、毎月1人1万円(2人で1ヶ月2万円)積み立てていきます。

こうすることで、実際に旅行に行く8月の生活費を無理に切り詰めることなく、無理なく旅行に行く環境を作ることができます。

saya

毎月積み立てる金額は旅行プランによって変動!旅行用貯蓄が少なく済むときは、通常貯蓄の積み立てに振り替えています!

旅行にかかる費用は、足りないと困るのでおおよその金額+αで見積もっています。

結果、旅行が終了したときに手元に余っていることが多く、余った積立金は次の旅行用にプールすることにしています。

計画している国内旅行プランを紹介!

ここでは、実際に計画している国内旅行プランをご紹介します。

計画的に共同先取り貯金しているおかげで、無事決行できそうです。


変動金額制の場合、積み立て期間を延ばしたり積み立て金額を変更することで毎月の積立金額を抑えることもできるので、毎月の積立金額はお互いの毎月の収入を踏まえて無理のない金額で設定しています。

①滋賀・京都旅行

6月に決行予定の2泊3日の滋賀・京都旅行。

目標積共同先取り貯金金額は16万円

1ヶ月1人2万円(2人で4万円)を4ヶ月積み立てました。


東京からの往復の新幹線代と2泊分の宿泊費もあり、目標金額は少し高くなりました。

往復新幹線+宿泊のセット予約がお得!

②群馬旅行

9月に決行予定の1泊2日の群馬旅行。

目標積立先取り貯金金額は6万8000円

1ヶ月1人1.2万円(2人で2.4万円)を2ヶ月、1ヶ月1人1万円(2人で2万円)を1ヶ月、合計3ヶ月積み立てました。


東京から群馬へは自家用車で行き、1泊なので宿泊代も安めに設定。

メインの目的が2人の趣味であるボートレースをするためなので、合計金額は少し高めです。

③千葉でグランピング旅行

12月に決行予定の1泊2日の千葉でグランピング旅行。

目標積立先取り貯金金額は6万8000円

1人1ヶ月1.7万円(2人で3.4万円)を2ヶ月積み立てました。


グランピング施設の宿泊料が少し高めだったので、自家用車での移動ですがこれくらいの金額に。

ずっとグランピングをしてみたい!と思っていたので、まだまだ先の予定ですが楽しみです。

まとめ

今回は同棲カップルの旅行共同先取り貯金についてご紹介しました。

旅行共同先取り貯金を始めたことで生活費を切り詰めることなく、無理なく旅行へ行く環境を作ることができました。

毎月決まった額を積み立てる固定金額制と、旅行プランや月々の収入金額によって積立金額を変更する変動金額制、それぞれのライフスタイルに合った貯金方法がおすすめです。


毎日同じ家で過ごして、長く付き合っていると日々のデートもマンネリ気味…

そんな同棲カップルにとって、旅行はリフレッシュしながら新鮮な気分を味わえる一大イベント

今後も1年に2~3回、旅行ができるように上手くやりくりしていきたいと思っています。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住のアラサー派遣OLブロガー
足元を固めて自由になることを目標にブログや副業を頑張っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる