共働き同棲カップルの夕飯事情を紹介!ルーティン化してストレス回避

  • URLをコピーしました!

共働き同棲カップルのみなさん、毎日の夕飯はどうしていますか?

仕事の後は疲れてしまって夕飯の準備が面倒くさい!なんて思っている人も多いのではないでしょうか。


今回は、共働き同棲カップルの夕飯事情をご紹介します。

極力ストレスを回避して夕飯を準備するために取り入れているのが日々のルーティーン化


「毎日の夕飯準備が面倒・憂鬱…」

「毎日の夕飯準備がストレスになっている」

という人の参考になれば嬉しいです。

目次

私たちの基本情報

まずは私たち同棲カップルの基本情報をご紹介します。

saya

  • フルタイムで土日祝休み
  • ほぼ完全リモートワーク
  • 定時は18時、週2~4回の確率で1~3時間の残業発生
  • 火曜日~土曜日の夕飯準備を担当
  • 料理は苦手ではないが、あまり好きではない、時短重視
  • 朝食・夕食は前日の残りものやパンなど、自宅にあるもので済ませる

相方

  • フルタイムで日・月曜休み
  • 帰宅は20時~21時頃
  • 日曜日・月曜日の夕飯準備を担当
  • 料理は結構好き、わりと凝ったものを作りたい派
  • 朝食は食べない派、昼食はコンビニでパンやおにぎり購入

食事はルーティン化することでストレス回避

仕事終わりの夕飯準備…数年前までは外食やコンビニで買ってくることが多く、自炊をほとんどしていませんでした。

私がリモートワークになったことや食費を節約したいと思ったことがきっかけで、約2年夕飯はほとんど自炊しています。

自炊を始めた当初は・・・外食やコンビニ利用してた頃と比べて節約はできるものの、ほんっっっとうに面倒くさかったです!


日々の自炊に慣れながら、できることからルーティン化することによって徐々にストレスを減らすことができました。

ストレスを回避するためにルーティン化したことは以下の6つです。

  1. 買い出しは日曜日にまとめて週に1回
  2. 1週間のレシピは前週のうちに決める(クラシルアプリ使用)
  3. 夕飯の基本は主食・主菜・副菜・汁物に原則固定
  4. 副菜は多めに作って2日連続同じもの
  5. 汁物も多めに作って2~3日連続同じもの
  6. 白米は一度に3~4合炊いて、2日に1回に!(ときには冷凍ご飯も活用)

まとめ買いで夕飯の食材は常にある状態で、前週にはその日に作るものが決まっている。

レシピの選定基準は、美味しそう所要時間が短い自宅に常備している調味料で作れる使用食材数が多すぎないの4つです。

副菜・汁物を前日に作っておけば、今日はメインの主菜だけ作ればOK!なんて日が週に1回できるので、良い休憩になります。

saya

メインが違えば、副菜・汁物は同じでも良いでしょ?精神です(笑)

仕事の後で疲れているのに、家にある食材を使って「何を作ろう」と悩むのが一番疲れると感じた私は、考えずに決まったものを作るだけ!を実現できるようにしました。

夕飯準備に時間をかけないことが重要なので、工程が簡単なものばかりが食卓に並びますが、栄養が取れて美味しければ問題なし!

saya

凝った料理は相方が夕飯準備を担当する日・月曜日にお任せしています(笑)

どうしても準備する気力が湧かない、長時間残業が確定しているなんて日は無理して自炊せず、冷凍食品やレトルトで済ませたり、外食やデリバリーすることもあります(月に1~3回程度)

外食やコンビニ飯をしていた頃は夕飯だけで1ヶ月あたり5~6万円ほどかかっていた食費も、2~3万円に抑えることができています。

1週間の夕飯具体例

ここでは、とある1週間の夕飯を具体例でご紹介します!

クラシルアプリ(有料会員)にお世話になっているので、基本的にクラシルに掲載されているレシピばかりです。

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

クラシル – レシピ動画で料理がおいしく作れる

dely, Inc.無料posted withアプリーチ

とある1週間のレシピ①

  • 火曜日
    舞茸と豚バラの炒め物(主菜)、きゅうりとツナの無限サラダ(副菜)、ほうれん草と卵の味噌汁(汁物)
  • 水曜日
    鶏肉とじゃがいもの甘辛煮(主菜)、きゅうりとツナの無限サラダ(副菜)ほうれん草と卵の味噌汁(汁物)
  • 木曜日
    豚バラ肉のニンニク醤油炒め(主菜)、レタスとツナの辛子マヨ炒め(副菜)、ほうれん草と卵の味噌汁(汁物)
  • 金曜日
    ザクザク衣のチキン南蛮(主菜)、レタスとツナの辛子マヨ炒め(副菜)、わかめと卵の味噌汁(汁物)
  • 土曜日
    青ジソチキンの照り焼き(主菜)、ちくわとわかめの簡単酢の物(副菜)、わかめと卵の味噌汁(汁物)
saya

最近、残業の多い水曜日はメインだけ作れば良い日!と固定しています。

毎日、夕飯準備にかける時間は30分~どんなに長くても1時間半。

汁物を作りながら副菜を作り、温めながら洗い物をするなど極力同時並行で短時間で終わらせるようにしています。

相方が夕飯準備担当の日曜日・月曜日は、からあげやチキンドリアを作ってもらいました。

とある1週間のレシピ②

  • 火曜日
    きのこと鶏もも肉のバタポン炒め(主菜)、大葉たっぷりナスと油揚げの梅みそ和え(副菜)、小松菜とえのきの味噌汁(汁物)
  • 水曜日
    豚ロースとじゃがいもの甘辛炒め(主菜)、大葉たっぷりナスと油揚げの梅みそ和え(副菜)小松菜とえのきの味噌汁(汁物)
  • 木曜日
    餃子(主菜)※冷凍、トマトと卵の中華炒め(副菜)、小松菜とえのきの味噌汁(汁物)
  • 金曜日
    鶏と厚揚げの甘辛炒め(主菜)、じゃがコーン炒め(副菜)、わかめと卵の味噌汁(汁物)
  • 土曜日
    豚肉と玉ねぎのチーズケチャップ炒め(主菜)、トマトと塩昆布の簡単サラダ(副菜)、わかめと卵の味噌汁(汁物)
saya

この週は、水・木曜日に長時間残業が確定していたので、疲れ切っているでろう木曜日に冷凍餃子を投入!

この週の日曜日は「どうしてもピザが食べたい!」と思ったのでカロリーと節約は忘れてデリバリー!

月曜日は相方がカレーを作ってくれました。

まとめ

今回は、共働き同棲カップルの夕飯事情をご紹介しました。

節約や栄養を考えると自炊したいけど…仕事後毎日夕飯を準備しなきゃいけないと考えると本当に面倒なんですよね。


最初は面倒で仕方なかった夕飯準備ですが、買い出しを週一度にしたりレシピを事前に決めておくだけでも、ストレスを軽減することができました。

今日はメインを作れば良いだけ!疲れそうな日は冷食にしちゃおう!など、無理はせずところどころ休憩日を作るのもポイントです。


「毎日の夕飯準備が面倒・憂鬱…」

「毎日の夕飯準備がストレスになっている」

という人の参考になれば嬉しいです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住のアラサー派遣OLブロガー
足元を固めて自由になることを目標にブログや副業を頑張っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる