女性の薄毛対策!アラサーOLが実践するセルフケアの方法をご紹介!

最近、女性でも薄毛に悩む方が増えているようです。

実は、私もそのうちの一人。30歳になって数カ月、突然薄毛が心配になってきました。

今回は女性の薄毛対策として、私が実践している極力お金をかけずにできるセルフケアの方法をご紹介します。

同じように「最近薄毛が気になっている」「セルフケアで薄毛対策したい」と思っている人の参考になれば嬉しいです。

この記事は「もしかして薄毛対策になるのでは?」と考え、実践しているセルフケアをご紹介しています。
薄毛の根本治療や医学的な内容を紹介している記事ではありませんのでご注意ください。

目次

アラサーOLが抱える薄毛の悩み

薄毛の悩みは、ある日突然襲ってきました。

いつものように朝シャワーを終え、ドライヤーで乾かした髪を整えていたんです。

saya

え、何か分け目めっちゃ薄くない…?

前日までは全く気にしてなかったのに、気になりだしたらもう気になって仕方ない。

セルフケアを始めて2週間ほど経過した現在も「この髪で外に出たくない!」くらいに思っています。

電車では目に入る女性の分け目や後ろ姿の髪型を気づけば目で追っています…

saya

とりあえずセルフケア始める(泣)

相方

気にし過ぎは逆にあれよ。

私が主に気になっているのは、髪の毛の分け目つむじ割れする後ろ姿の2つです。

悩み①髪の分け目が目立ってきた

薄毛が気になるまで、毎日同じ場所で髪の分け目をつくっていました。

髪を同じ場所で分けていると紫外線などのダメージを受け、薄くなってしまう可能性があるとのこと。

即座に分け目を変えてみたものの、どこで分けても髪が薄くなっている気がする…というか、全体的な毛量が減ってるのでは…?

気になりだすと思考は一気にネガティブな方向へ。

外には出たくないものの仕事に行かないわけにもいかないので、現在は毎日分け目を変えるようにしています。


また、ポニーテールなど髪の毛を引っ張るような髪型を長時間していると牽引性脱毛症を引き起こしてしまう可能性もあるとのこと。

(長時間同じ髪型で髪の毛が引っ張られることで、脱毛に繋がる症状)

会社に行っているときは基本的に髪をおろしているのですが、長いのが邪魔で家にいるときは低めのお団子ヘア。

テレワークや自宅待機要請で家に居ることが多かったから、今までより髪を結んでる時間長かったかも…。

長い髪が邪魔なので結んではいますが、以前よりゆるめに結ぶようにしています。

saya

髪が長い=重さが負担をかけている可能性もあるみたい!久しぶりに切っちゃおうかな…(泣)

悩み②つむじ割れする後ろ姿

分け目が薄いと感じはじめると、髪の毛全体が気になってきます。

普段自分では滅多に見ることない後ろ姿も俄然気になってきました。

二つの鏡を使って見てみると…つむじ割れしている…!

ちなみに、後ろから見たときにつむじが見えてしまうのは薄毛に限らず、誰にでも起こり得ます

寝ているときなどに癖がついてしまって、パックリと割れてしまうことがあるようです。

薄毛を気にしだすまで後ろから見たときの髪の毛なんて気にしていなかったので、見たときは今までずっとこうだったのかな…と不安になりました。

つむじ割れを起こしていると、どんなにヘアケアをしていてもとても勿体ない見た目に…!

saya

これは早急に対処しなければ…!

薄毛対策!7つのセルフケア方法

髪の分け目の薄毛・後ろから見たときのつむじ割れに悩んでいる私が実践している7つのセルフケアをご紹介します。

saya

極力お金を使わずにセルフケアするのがモットー!

シャンプー前にブラッシング

シャンプー前のブラッシングは、薄毛が気になるようになってから取り入れたセルフケア。

シャンプー前にブラッシングすることで、汚れを落としやすくするシャンプーの泡立ちを良くするといった効果が得られます。

実際にやってみると、本当にシャンプーの泡立ちが良くなったように感じます。

汚れの落ち具合は目に見えないので正直あまり実感はないのですが、ブラッシングをしておくことでシャンプー中の髪の絡まりが軽減されたので今後も継続していこうと思っています。

シャンプーは先に泡立てて優しく

今までは、シャンプーを手に取ったらそのまま頭部に置いて、髪の上で泡立てていました。

液体状のシャンプーは頭皮に刺激を与えすぎてしまうため泡立ててから髪に乗せるのが良く、その方がすすぎも楽になるとのこと。

そこで使い始めたのが、洗顔などでも使用する泡立てネットです。

手のひらでしっかり泡立てるのって結構大変なんですよね。泡立てネットを使えばすぐにもこもこ泡が作れるので時短にも繋がります。

泡立てたシャンプーを髪に乗せたら、両手の指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗っていきます。

爪をたてたりごしごしと強く擦るように洗うのはNG。優しく、優しくがポイントです。


シャンプーは市販のものではなく、サロンシャンプーを使用しています。

極力お金はかけないと思いながらも、シャンプーに関しては数年前からお金をかけています。

現在使用しているのはスプリナージュのジェントルモイスト。

サロンシャンプーの中ではコスパが良く、良い香りでしっかりと泡立ちます。

洗い上がりも髪がきしまず、サラッとした仕上がりです。


シャンプーは割とコロコロ変えるのですが、次に使ってみたいと思っているのがアジュバンのエミサリー。

薄毛対策で色々と検索しているときに出会ったシャンプー。

頭皮ケアができるシャンプーということで思わず購入してしまいました。

スプリナージュと比べると割高なのですが、効果を感じることができたらリピしたいと思っています。


過去に使って感動した記憶があるのは、ミルボンのオージュアイミュライズ。

当時行っていた美容師さんに勧められて購入したのがきっかけだったのですが、シャンプーだけで髪がサラサラになりました。

初めてサロンシャンプーを使ったタイミングだったからかもしれませんが、本当に感動的でした。

ただ高い…!ミルボンの中でも高めな値段設定なんですよね。

他のミルボン商品もいくつか使ったことがありますが、個人的にはオージュアイミュライズを超えるものはなかったです。

倍の時間をかけてすすぐ

シャンプーのすすぎ残しがないよう気を付けてはいましたが、薄毛対策のセルフケアを始めてからより時間をかけるようになりました。

目安は、シャンプーをしている倍の時間ですすぎを行う。

すすぎ残しは薄毛以外にも、皮膚が炎症を起こしてしまったりかゆみが出てしまったりとさまざまな頭皮トラブルが起こる可能性があるため注意が必要です。

完全に落ち切った!と思えるまですすぎを行いましょう。

空き時間の頭皮マッサージ

薄毛対策として空き時間の頭皮マッサージを始めました。

頭皮マッサージで毛穴に詰まった汚れを落とし血行が良くなることで、髪の育ちやすい環境を整えることができます。

私の場合、シャンプーのあとにコンディショナーをつけたタイミングで必ず行っています。

そのほか、テレビを観ていて手が空いているときなどもおすすめ。

頭皮マッサージをする回数は1日1~2回、時間としては短くて3~5分長く時間が取れる時は10~20分です。

コンディショナーは毛先のみにつけ、極力頭皮につかないようにしています。
コンディショナーをした状態で頭皮マッサージをするときも手についたコンディショナーをしっかりと落とし、頭皮に極力付着しない状態で行うのがおすすめです。

頭皮マッサージは以下のYoutube動画を参考にしました。

仕事が休みの日など、比較的時間が取れる日は長めの頭皮マッサージをするようにしています。

育毛剤を使用する

まさか自分が育毛剤デビューするとは…!

使い続けるかについては迷い中ですが、とりあえずそれほど高価ではなく良いかも?と思った育毛剤を購入してみました。

現在使用しているのが妖精美人という育毛剤です。

育毛剤って高いイメージがあったのですが、妖精美人は手が届く値段だったので購入を決定。

パッケージが育毛剤っぽくないことや、湿布したあとに匂いが気にならないという口コミを見つけたのも購入の決め手でした。

実際に使ってみると、スプレータイプで分け目などの気になる部分に湿布しやすく、匂いも気にならず今のところ良い感じです。

気になる部分に湿布したら、指の腹を使って優しく揉みこむだけ。

薄毛に対しての効果はまだ実感できていませんが、使い心地が良いのでしばらく使い続けてみようと思います。

育毛剤は新たな髪の毛を生やすものではなく、現在ある髪の毛の健康を維持するための商品です。
頭皮の血行をよくしたり、栄養を与えてくれるので髪を健康的に育てる・保つことができます。

髪の乾かし方を変える

髪の乾かし方を変えたのは、つむじ割れしてしまう後ろ姿を解消するためです。

つむじ割れしている事実に気付いたときは本当にビックリしてどうしようと思ったのですが、髪の乾かし方を変えるだけでかなり改善しました。

髪の乾かし方は以下のYoutube動画を参考にしました。

つむじ割れは薄毛に悩んでいる方に限らず起こる可能性があります。

薄毛やつむじ割れの悩みを持つようになってから、外出するとすれ違う人の髪をよくみるようになったのですが、つむじ割れ起こしてる人って結構居るんですよね。

saya

髪の乾かし方を変えるだけでかなり改善されるので、おすすめです!

薄毛に良いとされるものを取り入れる

薄毛に良いと聞いて取り入れるようにしたのが、ルイボスティー亜鉛(サプリメント)です。


ルイボスティーには育毛抜け毛対策に効果的なミネラル類がたくさん含まれ、細胞を活性化させる効果もあります。

ほかの茶系飲料と比べると少し割高だったのでお休みしていたのですが、育毛に良いと聞いて再開することに!

ルイボスティーは薄毛対策だけでなく、体質改善にも効果のあるとっても魅力的な飲み物です。

ノンカフェインでリラックス効果もあり!私は1日500ml程度を目安にルイボスティーを飲んでいます。

saya

私は紅茶が苦手なのですが、ルイボスティーは癖がなくてとっても飲みやすい♪

亜鉛には髪の毛を成長させる上で必須となるケラチンというタンパク質をつくるのに欠かせないミネラル。

亜鉛を摂取することで抜け毛を防ぎ新しい髪を生成することができます。

しかし、亜鉛は通常の食事では推奨量が摂取できない(成人男性:10㎎~45㎎、成人女性:8㎎~30㎎)ということでサプリで補うことにしました。

サプリで補えば安心!と言いたいところですが、亜鉛は栄養の偏った食事や過度なダイエット、さらには飲酒でも吸収率が下がってしまうミネラル。

サプリでしっかりと亜鉛を摂取しつつ、徐々に食生活も改善していきたいと考えています。

まとめ

今回は、女性の薄毛対策として私が実践している極力お金をかけないセルフケア方法についてご紹介しました。

さまざまなセルフケアを取り入れてますが、プラスαで必要になった時間は10分程度です。

仕事のある日の朝は時間に追われていることも多いですが、毎日10分なら無理なく続けられる範囲かなと思っています。

1日10分で悩みが解決するなら本望…!

薄毛を悩むようになって色々調べたのですが、例えば専門クリニックなどに通っても半年でようやく効果が出てくるみたいなところが多いんですよね。

それがセルフケアとなれば、もしかしたら効果を実感できるまでにはもっと時間がかかるかもしれない。

それでもダイエットと同じく、気長に根気強く続けていこうと心に決めました。

効果が出たよ!」とお知らせできるように毎日コツコツやっていきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です★
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住のアラサー派遣OLブロガー
足元を固めて自由になることを目標にブログや副業を頑張っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる