空腹を感じにくいオプティマムファスティング!結果は4日で-2.3㎏

筋肉を維持して脂肪だけ落とす、さらに空腹も感じにくいと言われているオプティマムファスティング。

最近食事量を減らしても、宅トレ量を増やしても一向に痩せる気配のないアラサーOLが、4日間のオプティマムファスティングを実践しました!

saya

4日間で、-2.3㎏の減量に成功しました!

今回は、オプティマムファスティングを行った結果や実践中の流れ、メリット・デメリットをご紹介します。


「何をしても全然痩せない」

「ダイエット停滞期で悩んでいる」

「オプティマムファスティングに興味がある」

という人の参考になれば嬉しいです。

目次

オプティマムファスティングとは

オプティマムファスティングは、薬剤師・予防医学士である坂田武士先生が考案した、体脂肪だけを落として筋肉をキープできる、リバウンドしにくいファスティングです。

準備期・断食期・回復期を合わせて4日間。

断食期は豆乳・米麹甘酒・ホエイプロテインで作るオプティマムファスティングドリンクを飲んで過ごします。


通常のファスティングは酵素ドリンクやフルーツジュースを利用しますが、糖質が高いため血糖値が乱高下したり、ファスティング期間中に筋肉量が落ちてリバウンドしやすいと言われています。

一方オプティマムファスティングは、オプティマムファスティングドリンクに含まれるオリゴ糖や乳酸菌が腸内環境を改善し、ビタミンB群やたんぱく質の摂取によって代謝を高め、痩せやすい体質だけでなく美肌効果も期待できるというのです。

そして、オプティマムファスティング期間中も空腹を感じにくい

saya

何そのファスティング!最高じゃん!

万年ダイエッターであり万年ダイエット停滞期の私は、早速実践してみることにしました。

(過去、酵素ドリンクを使用したファスティングは、空腹に耐えられず早々にリタイアしました)


著書「4日間で脂肪だけをキレイに落とす本」でオプティマムファスティングが詳しく紹介されています。

オプティマムファスティングの実践:結果

4日間のオプティマムファスティングを行った結果、2.3㎏の減量に成功しました。

自宅にある体組成計で測ったところ、筋肉量は約1㎏減少してしまっていました。

(筋肉量は筋肉の総重量で、骨格筋・心筋・平滑筋などを含んでいます)


いくら筋肉量を減らさないとはいえ、4日という短期間で体重を落とすと筋肉量の維持・増加を目指すことは難しいようです。

体脂肪率は1%低下していました。

saya

目標は3㎏減でしたが、中々減らない体重が2.3㎏も落ちたのは感動です…!

オプティマムファスティングの実践:詳細

ここでは、オプティマムファスティングを行う上で用意したものや、4日間の食事、過ごし方をご紹介します。

開始前に用意しておくもの

オプティマムファスティングに必要な材料は以下の通りです。

  • 無調整豆乳 …1杯あたり300ml
  • 米麹甘酒(砂糖不使用) …1杯あたり100ml
  • ホエイプロテイン …1杯あたり20~25g

オプティマムファストドリンクに必要な材料のほか、準備期・回復期に必要な魚、果物なども購入。

saya

間違えて砂糖ガッツリ使ってる甘酒買っちゃった!

砂糖不使用の甘酒を買っていればもっと効果が出たかも…と悔やまれますが、今回はやむを得ず砂糖入りを使用。

回復期に食べるおかゆも苦手なので、雑炊に変更。生のフルーツではなく、缶詰にしました。

saya

できればおかゆ、生フルーツを用意した方が良いと思います。

私が愛用しているプロテイン!

オプティマムファスティング期間中は、代謝や脂肪燃焼を促す目的で、マルチビタミンL-カルニチンサプリを毎日飲んでいました。

準備期(1日目)

●朝:魚を中心とした和食

●昼:魚を中心とした和食

●夜:オプティマムファスティングドリンク

運動は朝のストレッチ10分、夜の筋トレ・HIITトレーニングを1時間ほど行いました。

朝・昼しっかり食事しているため、ほとんど空腹を感じませんでした

夜初めて口にするオプティマムファスティングドリンクは、まずくはないけど美味しくもない!

saya

量が多いので、ドリンクの味が苦手な方は厳しいかもしれない…!

断食期(2日目・3日目)

●朝・昼・夜:オプティマムファスティングドリンク

2日目は、朝のストレッチ10分、夜の筋トレ・HIITトレーニングを30分ほど行いました。

3日目は、朝のストレッチ10分のみ。


2日目は固形物を食べたい…という気持ちはあったものの、こんなにも腹持ちするものかと驚き

平日だったので仕事をしていましたが、お腹が空いてイライラするということもありませんでした。

3日目は、空腹からか朝飲んだオプティマムファスティングドリンクが一番美味しく感じました。

saya

空腹からか、美味しくないと思っていたものですら美味しいと感じる…すごい!

日常生活に支障が出るほどではありませんでしたが、やっぱりお腹はすきますね。

夜の運動をする気力もなくなってしまい、早めに就寝しました。

回復期(4日目)

●朝:フルーツ・生野菜 ※生フルーツ→缶詰に変更

●昼:おかゆ ※雑炊に変更、納豆を追加

●夜:オプティマムファスティングドリンク

saya

2日ぶりに固形物を食べられることに、感動…。

生野菜には市販のドレッシングなどは使用せず、自然海塩やオリーブオイルなどが良いそうです。

(私は塩を少し振って、気持ち醤油を使ってしまいました)

おかゆのトッピングは、梅干し・鰹節・しらすなどがおすすめ。


夜、もう一度オプティマムファスティングドリンクを飲んで、オプティマムファスティングは終了です。

朝のストレッチ10分、夜の筋トレ・HIITトレーニングを1時間ほど行いました。

オプティマムファスティングのメリット・デメリット

ここでは、オプティマムファスティングを実践してみて感じた、メリット・デメリットをご紹介します。

オプティマムファスティングのメリット

中々減らない体重が落ちた

今回のオプティマムファスティングで2.3㎏もの減量に成功したのは、大きな成果です。

食事量を減らしても、運動量を増やしても中々減らない体重…

saya

4日間で-2.3㎏はでかい!

空腹を感じにくかった

酵素ドリンクを使用したファスティングを早々リタイアした私にとって、空腹の感じにくさには驚きました。

断食期である3日目は流石に何か食べたいなと思ったり、夜になると体を動かすのにダルさを感じたりしましたが、我慢できないほどの空腹を感じることはありませんでした。

saya

4日間やり切れてよかったです!

オプティマムファスティングのデメリット

オプティマムファスティングドリンクがあまり美味しくない

無調整豆乳・米麹甘酒・プロテインで作るオプティマムファスティングドリンクは、あまり美味しくありませんでした。

まずくはないのですが、自ら飲みたい味ではないというか…。


ただ、断食期である3日目の朝に飲んだオプティマムファスティングドリンクは、空腹からかすごく美味しく感じました

私は普段からプロテインを豆乳で飲んでいるので、それほど抵抗を感じなかった方かもしれません。

saya

豆乳や甘酒、プロテインが苦手な方は難しいかもしれません…!

筋肉量が落ちてしまった

オプティマムファスティングは脂肪だけを落とし、筋肉量をキープできると言われていますが、残念ながら筋肉量は少し減ってしまいました

元々の筋肉量をキープ、あるいは増量できたら最高だったのにな、と思っています。


ただ、体組成計の数値では筋肉量が減ってしまいましたが、全身鏡で自分の体系を確認すると、お腹が少しスッキリしている気がするし、太ももまわりもむくみが取れた感じがしたので結果としては満足です!

saya

少しでも筋肉量を元に戻せるよう、たんぱく質を摂りつつ運動頑張ります!

オプティマムファスティング後のダイエット方法

オプティマムファスティングは、ラクなダイエットではありませんが苦痛を感じるほどでもありませんでした。

目標体重を目指して、今後2~3ヶ月は週に1回のオプティマムファスティングを取り入れて行こうと考えています。

saya

週末断食と同じイメージです♪

私は4日間のオプティマムファスティングを平日の火曜日~金曜日で行いました。

空腹を感じて仕事に支障が出たら困るから週末の方が良いかな、とも考えたのですが、支障が出るほどの空腹は感じなかったですし、逆に仕事がある平日の方が、何かを食べたいという欲求を抑えることができると実感しました。


今後の週1日断食も火曜日を準備期、水曜日を断食期、木曜日を回復期と3日に短縮して行う予定です。

結果が出たらまた記事にしたいと思っています。

当記事のほかにも、ダイエット関連の記事を執筆しています。

自分の肥満遺伝子をチェック!

筋トレ+記録で-3㎏!

ダイエットに最適の宅食!

まとめ

今回は、オプティマムファスティングを行った結果や実践中の流れ、メリット・デメリットをご紹介しました。

オプティマムファスティングはラク痩せできるダイエットではありません。

ただ、過去ファスティングを途中で諦めてしまった私でも乗り越えることができ、-2.3㎏を達成できました!


我慢できる程度の空腹感だったので、同じように過去ファスティングを断念してしまった人でも、オプティマムファスティングなら成功させることができるかもしれません

「何をしても痩せない」「ダイエット停滞期に悩んでいる」という人にもぴったり!

4日間で効果が出ると、今後のモチベーションにも繋がります。

saya

万年ダイエッター、引続き減量に励みます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住のアラサー派遣OLブロガー
足元を固めて自由になることを目標にブログや副業を頑張っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる